勃起力を高めるカマグラゴールド通販   >   カマグラゴールドの危険性

カマグラゴールドの危険性

危険

カマグラゴールドは安全に服用できるED治療薬です。バイアグラのジェネリックなので、効果もばっちりで価格も安いというのが特徴となっています。そんなカマグラゴールドにも危険が潜んでいるのを知っていますか?この危険性についてここで、詳しく見ていきましょう。

カマグラゴールドの危険性といえば成分量の多さです。カマグラゴールドには有効成分であるシルデナフィルが50mgと100mg含まれているものが存在します。バイアグラの場合、25mgなのでその倍以上となっており多すぎるという意見もあるようです。

50mgと100mgは日本人の体には、十分すぎる量となっており副作用が強く出てしまいます。体の大きな外国人であれば問題ないようなのですが、小柄な日本人には危険な量です。なので、服用する時はピルカッターやハサミなどを使い半分以下に割って服用するようにしましょう。

有効成分の量が多ければ多いほどいい!というわけではありません。少量で効き目のある方はそれで十分なのです。自分の適量を見つけ安全に服用するようにしましょう。

また、カマグラゴールド購入の際にも危険は潜んでいます。どのような危険かと言いますと、悪質な詐欺や偽薬です。購入する際に利用する海外医薬品の通販サイトの中には悪質なサイトも存在しており、そのようなサイトを利用することで詐欺の被害にある可能性があります。

お金をだまし取られるだけならまだ良いのですが、危険な偽薬を送られてしまうと重大な健康被害をもたらされてしまうこともありえます。なので、利用する通販サイト選びだけは慎重に行うようにしましょう。

以上はカマグラゴールドに危険性です。お薬自体に危険な要素はありませんが、正しい知識を持っていなければ重大な被害をもたらされる可能性があります。この危険性についてしっかりと把握しておきましょう。